6/5(土)19:00〜20:30
<本プログラム「とやまスタートアッププログラムin東京」主催ウェビナーを開催!>
7月の開講に先立ち『ポストコロナ時代の地方の可能性』をテーマにディスカッションイベントを開催します。

パネリストとして、日頃より本プログラムを応援してくださる投資家であり、富山県成長戦略会議委員のレオス・キャピタルワークス株式会社 代表取締役社長の藤野英人氏(富山出身)、また知事政策局長としてポストコロナを見据え富山県の政策に従事している知事政策局長の三牧純一郎氏を招き、本プログラム監修・指導の神戸大学 熊野正樹教授が熱く語り合います!
また、モデレーターは講師の塩谷愛氏が務めます。

【開催日】6月5日(土)19:00〜20:30
【参加料】無料(先着100名様)
【視聴方法】Zoomでのオンライン配信(ウェビナー形式です)
【申し込み】Peatixよりお申し込みください
https://toyama30605.peatix.com/

※チケット申し込み後、イベント当日までにウェビナー参加方法に関する案内をお送りします。
※19時からZOOM配信です。 参加者は18時55分にご入室ください。