第2回は緊急事態宣言発令につき、オンライン開催となりました。前半は各受講生がスタートアップへとつながるアイデアプランを発表。開講式から1ヶ月の期間を経て、練り上げてきたプランを発表。テーマは予防治療、健康、医薬、地域活性、食品、他プロダクトなどなど様々なジャンルに渡りました。後半は講師による「スタートアップにおけるアイデアの創出、構築、ポイントなどの講義」を行いました。この講義を踏まえ、前半で発表した各々のプランが次回への更なるアップロードに繋がることを期待します。第3期生は今回が初のピッチチャレンジでありましたが、各受講生のスキルと意識の高さが伺えました。またこの出会いが富山の未来への未知なる可能性、新たなイノベーションの創出に繋がっていくことを期待しています!これからの半年間が非常に楽しみです。次回は9/18(土)です!